November 20, 2004

 価値観の底辺  Posted by KuDo- 

金曜日に連れと飲む機会がありまして、いろいろと考えさせられました。

ワタクシ自身、これまでの人生と言いますか、人間としてのあり方と言いますか、割とその辺りに重きを置く傾向があり、儲かる儲からないは正味二の次の様な所があります。デザイナーという職業が故なのか、ワタシの考え方が甘いのか、その答えはまだまだ出そうにありませんが。
だからこそ物事を「善悪」で考えてしまう事が多いです。いや、そう考える事が正しいと信じて生きてきました。逆に自分の中で「損得」で判断していた部分を戒めてきました。別に田舎モノだからではなく、人間くさく生きる事こそワタシが望むところであり、そうでないといけないと思っていたからです。

だけど、それは本当に正しいのか?

初めて出てきた疑問です。正直この歳になって、自分がどうしていいのか分かりません。

さっき「デザイナー」を「職業」と書きましたが、本当の所は少し違います。
デザイナーは「生き様」だと思っています。
だけどお金が必要なことも事実です。


偉そうに職人だのアーティストだのの話をしている自分が恥ずかしいです。
今、自分自身の価値観の底辺が見えていない気がします。

自分の恥ずべき部分だとここに記し、今後の礎にします。
次回同じような事を考えたとき、この時の自分の気持ちを忘れないように。


少々重い内容ですみません。

投稿者 KuDo- : 02:45 PM | コメント (0)

October 31, 2004

 クールな頭  Posted by KuDo- 

とある方からメールが届いた。

熱いハートと,クールな頭を持ち合わせていれば,人って充分 魅力的だと思う

ハートは熱いが頭はクールではなかったな。自分を振り返り反省。

こんなことを言ってくれる人がいるって幸せなことですね。恵まれた自分の環境を認識し、そのこと自体を幸運なこととして捉えられなければ、人間としての成長はないな。

投稿者 KuDo- : 04:29 PM | コメント (0)

March 01, 2004

 知識は武器、仕事は知恵  Posted by KuDo- 

先週半ばに、思いがけず六本木ゴールデンコースを辿ることとなった。
私の言う「六本木ゴールデンコース」とは、お姉ちゃんのいる店のハシゴではなく、【美味い物】+【サウナ】という至って色気のないコースである。それで十分、いや、それが最高。へたに色気のあるコースなどよりずっと良い。お恥ずかしい話、逆に私は六本木の持つ色気の部分を知らない。

さて、この六本木ゴールデンコースを辿る時、私はいつもある方の同行である。

→→ "知識は武器、仕事は知恵"の真相

投稿者 KuDo- : 02:31 AM | コメント (0)

February 22, 2004

 とうとう来ました、モバイルADSLの時代。  Posted by Kami-g 

『ドコモも定額制データ通信サービス、今夏にも導入』

 NTTドコモは21日、高性能の第3世代携帯電話の「FOMA」で、定額料金を払えば電子メールの送受信やインターネット接続などのデータ通信が使い放題になる定額制サービスを、今夏にも開始する方針を明らかにした。来週にも発表する。第3世代の定額制で先行するKDDIのauに対抗するためで、auは一部機種に利用が限られているのに対し、ドコモはFOMAすべてに導入する考えで、通信料金の低下が一気に加速しそうだ。(読売新聞から抜粋)


いやー、とうとう来ましたね。ドコモにしては非常に早い動きですね。
FOMA売れますよこりゃ。

やっとこれで法人向けモバイルサービスや、BtoB、マッチングサービスが本格的になりそうです。
いま僕の方で考えている法人向けマッチングサービス、今年中に必ず企画して社内を通すことを心に誓いました…。

投稿者 Kami-g : 09:37 PM | コメント (1)

February 17, 2004

 骨の力?  Posted by KuDo- 

【携帯三昧】より一部抜粋

周りは雑踏なのにどこか遠くから話している人が居る様な感じでかすかにだけど確かに聞こえるから不思議でした。

頭骸骨の形は人それぞれなんだから固有振動数も違うわけで、その辺にちょっとシフトしてやったら聞こえやすくなるんじゃないかと。声が変わっちゃって誰か解らないか。
-----by 携帯三昧------

いやいや、携帯ネタのカテゴリがビジネスに入るあたり、少々寂しい感がありますが。(苦笑)

→→ "骨の力?"の真相

投稿者 KuDo- : 11:09 PM | コメント (3)

February 16, 2004

 リクルートってすごい!  Posted by Kami-g 

カテゴリーで「business」というものを立ち上げるのはこの「aimdesign」というテーマからはちょっとどころか、かなりはずれてしまうのではないかと思いましたが、仕事において「この発想はいいよね」と素直に思ったことや、いろんなおもろい人と仕事上で会うことを趣味にしている僕としてはこのカテゴリーは必要だなと思い勝手に作らせていただきました。

さて、第1回目に取りあげるのは、皆さんご存知の『リクルート』です。

人生において様々な節目における情報を適切に提供することがビジネスに直結することをよくわかっている、ビジネスセンスあふれた体育会系の集団です。
日々元リクの方や現リクの方とお会いするたびにもっとがんばらなきゃあかんなーと感じています。

先日地下鉄の構内を歩いているときに目についたフリーペーパー「Hot Pepper」におけるディスプレイにやられた!と思い、携帯で思わず撮ってしまいました。

フリーペーパーにおいて、どこに配置するのか?というのは非常にキモになるところですが、新しくラックを設置するのって交渉含めて大変なんですよね。

さて、よく地下鉄の駅まわりにある裏からライトアップしている広告スペースってありますよね。
それをうまく利用した「Hot Pepper」のディスプレイがこちらです。

hotpepper.jpg

ライトで裏から明るくさせることができる、ということは奥行きがあるということなんですよねー。ライト部分をはずすと奥行き20cmくらいのスペースが空くのですよ。
この空間をフリーペーパーのラックと見立て、ディスプレイとして利用しつつその情報が欲しい人は手にとって持ち帰れるという、告知と実際に手にとるアクションをうまくコストをかけずに展開する発想。しかも新しいラック配置エリアの交渉が必要ないと。

既存のインフラを発想の転換を用いてビジネスのルール上に載せつつ、うまく告知や展開をコストをかけずに具現化するというセンスがもっと欲しいと切に感じます。

(もしこのディスプレイがリクルートが初めにやったものでない場合は、かなり勘違いですが・・・)

投稿者 Kami-g : 01:28 AM | コメント (0)